タグ:マツコの知らない世界の記事一覧

路傍の草の独りごと

カオスな巷を散歩しながら呟いてます

タグ:マツコの知らない世界

マツコ番組のTBSを訴えた男性は誰?元妻の離婚経緯の話を放送で

マツコ番組のTBSを訴えた男性は誰?元妻の離婚経緯の話を放送で

TBSのバラエティー番組「マツコの知らない世界」に元妻が出演、
企画とは関係ない過去の離婚の経緯が放送され、名誉毀損されたと、
神奈川県内の自営業の男性(59歳)がTBSに慰謝料約1100万円
損害賠償請求の訴訟を横浜地裁に起こしたとの事。
 
TBSを訴えたこの男性なのでしょうか?

 


スポンサードリンク

 

報道の内容

 

訴状によると、番組「マツコの知らない世界」は2月に放送されたもの。
元妻がゲストとして出演し、収集したミニチュア玩具を紹介した。
 
番組の中でこの元妻は、男性との離婚の経緯について話し始め、「結婚してから
生活費を一切もらえなかった」などの趣旨の話しをしはじめ、企画とは関係ない
話なのに、それが放送された。
 
これに対し、この元妻の夫だった男性が、「社会的評価が低下した。
内容も虚偽なのに、面白おかしく編集して放送した」と主張して、
TBSを訴えた様です。
 

2016年2月16日放送分の「マツコの知らない世界」で登場した方ですね。
 
ミニチュアの世界
星南子さんという方。
星南子(ほしなみこ)さんは1万点以上のミニチュアを収集しているという
 
%e6%98%9f%e5%8d%97%e5%ad%90
 
この方の元夫にあたる方が、「名誉棄損だ、訴えてやる」と
TBSに訴訟をおこしたのでしょうね。
 
いったい、誰なのでしょう・・・
 


スポンサードリンク

 

当サイトもそうですが、ネット上でも話題になり、
皆さんが探っているようですが、今のところ掴めないようです。

情報が入りしだい、ご紹介したいと思います。

マツコが爆買いしたプチプラ雑貨は?8/30マツコの知らない世界

  • 投稿 2016/08/30
  • TV番組
マツコが爆買いしたプチプラ雑貨は?8/30マツコの知らない世界

2016年8月30日(火)20時57分から放送の「マツコの知らない世界」
プチプライス雑貨&自撮りの世界を特集。
IKEA、無印良品、フライングタイガーという大手3社が登場!
 
雑貨が好き過ぎて借金が1000万円になってしまった森井ユカさんが
紹介する雑貨や、激カワ雑貨をマツコはどんどん買ってしまう。
 
どんな雑貨をマツコは爆買いしたのか調べてみました。

 

 


スポンサードリンク

 

 

マツコが爆買いしたプチプラ雑貨

 

森井ユカさん曰く、雑貨が好きで、海外に買いに行くというほど。
多い時で年20回も。
借金を返済しながら渡航しているとか。
 
なんというクレージーな、お方。
マツコもあんぐりと、開いた口がふさがらない・・・

 

そうこうしている間にスタジオには、
IKEA、無印良品、フライングタイガーの雑貨が展示。

 

 

彼女に言わせると、夢の競演で、挙動不審になりそう・・・なんて。
 
そこで、森井ユカさんに案内されて、マツコの爆買いがはじまる。
そのすさまじく早いこと。
 

 

IKEAのコーナーでは

 

LEDを使ったキャンドル
RAMSUT
IKEA PS
手回し式充電器599
 
等々、早すぎてメモが追いつかない状態でした。

 

 

フライングタイガーでは、

 

お洒落すぎる雑貨がたくさんあるとか。
 
ワイングラス
バタークッキー540
壁掛け時計クリック
ソーイングセット500
キャンドル
ソープホルダー
 
等々、ここも早すぎてメモが追いつかない状態でした。

 

 

無印良品では、

 

森井ユカさんは、無印店に行くときは、無地の服で行くと決めているというほど。
なんという徹底ぶり。

 

ここでも速攻のバクガイ。
買い物状態の早送りで、ほとんどメモできず。

 

トタンボックス

森井ユカさんが国宝にしたいという、再生紙の祝儀袋
 
これなんかは、「もしこれが無くなったら、私はこれからどうして
生きていけばいいのか・・・」なんていうほどの入れ込み様。

 


スポンサードリンク

 

今後抑えておきたいプチプラ雑貨店も紹介されてました。

 

◆ASOKO
 
パズルコースター
フォトフレーム回る
バギー柄の傘
マニュキュアの形のしたもの

 

 

マツコの知らない自撮りグッズ

 

 

モデルやタレントにも教育する自撮り指導員・生駒幸恵さんが登場
 
進化した最新アイテム5品
 
・セルフィースティック自撮りケースHOMES製3240
・BLACCKEYEWIDEANGLE 多人数でも撮れる
・カシオEX-ZR3100 自撮りに専用カメラ
・joby
・iflash 3456円

 

◆アプリ
snow さまざまなキャラクターになれるというもの。
 
マツコに徹底指導すると、どうなるのか・・・・
自撮りアプリにマツコが挑戦、大うけでした。
 
かさばらず、持ち運びが簡単“自撮り棒とスマホケースが一体化したアイテム”!
自撮り棒を使わずにしっかり撮れる“スマホ用カメラレンズ”!
フロントシャッター付きで自撮り専用の簡単な“デジカメ”!
等々・・・・

 


スポンサードリンク

ツールバーへスキップ