齋藤誠(配管工)の会社と評判や画像は?民泊先や口論になったワケも

齋藤 誠(さいとうまこと)という配管工の男性が、
東京・北区の民泊施設で、会社の上司を殴って
けがをさせたという事ですが、午前2時半すぎ
という夜中にどんな話で、口論になってしまったのか・・・

 

齋藤誠の勤務先会社評判画像は?
民泊先や口論になったワケも気になります。

 


スポンサードリンク

 

会社と評判や画像

 

報道では、齋藤誠は北区西が丘の配管工となっていますが、
民泊施設は東京・北区です。
どういうことなのでしょうか。

 

ちょっと解せないですね。
齋藤誠は北区西が丘に住んでいるわけではないのかな?

 

でないと、話しがおかしいです。
北区に住んでいて、北区の民泊施設に泊まる必要はないと
思えますしね。

 

どこの会社なのか、まだ判明してないので、
なんとも言えないのですが。

 

報道がおかしいのかも・・・

 

2人は仕事のため同じ部屋に宿泊していた
ということですが、夜中の2時の出来事です。

 

配管工事という仕事は、肉体労働的で、
こんな夜中まで、よく起きていられたものと
感心するのですが・・・

 

私管理人なら食事して、お風呂でも入ったら
バタンキュウで速攻、熟睡してしまうところです。

 

ネット上では、ガテン系だからキレやすいのでは・・・
とか、血の気が多いからではなどともコメントされてます。

 


スポンサードリンク

 

齋藤誠の会社での評判はどうなのでしょうか。
前述した様に、すぐかっとなるとか、
腕っぷしが強い男と言われていたのでしょうか。
詳しい事は、不明のままです。

 

少なくとも、配管工の仕事をしていれば、
鉄管を持ったりしますので、普通に筋肉はつきますし、
殴ったりしたらそれなりのダメージは与える事は
簡単でしょうね。

 

上司という方は何歳くらいの人なのでしょうね。
齋藤誠は44歳ですから、それ以上なのでしょうね。

 

民泊先や口論になったワケは

 

民泊施設は、ネット上では木香庵ではないかとの事です。

 

木香庵は >>こちら<<
〒115-0056 東京都, 北区西が丘1-4-6

 

なかなか趣のある宿泊施設ですね。
普通の旅館と変わりません。

 

問題は、ここまでやってしまうほどの口論の内容です。
相手が掴みかかってきたから、数回殴ったという事ですが、
それで、ここまでの惨状になるとは・・・

 

酒でも飲んでの事なのでしょうか。
まさか、イビキがうるさいとかでの
言い合いではないでしょうね・・・

 

【後報】
他のニュースでは、
男性が酒に酔って帰ってきたところ、口論になり殴った。
との報道もされてます。

 

具体的な内容は不明です。
捜査の追報を待ちたいと思います。

 


スポンサードリンク