ショーの森(仏)の地図と画像!黒崎さんの遺体発見の可能性も?

 

フランス当局は、ニコラス・セペダ・コントレラスが借りた
レンタカーのGPSの記録から、ブザンソン近郊の「ショーの森」
という広範囲な森林地帯で、黒崎愛海さんの遺体の可能性も
視野に入れて捜索をしているとか。
12月4日から行方不明になってすでに一か月が過ぎた。

 

ショーの森(フランス)の地図と画像は!
黒崎さんの遺体発見の可能性も?

 


スポンサードリンク

 

ショーの森の地図と画像

 

 

地図は見つけることができませんね。
約2万ヘクタールの広大な森の様ですので、
捜索は時間がかかるとの事。

 

テレビの映像を見ると、雪が積もっているのか、
白くなっているのが分かります。
ここに黒崎愛海さんの遺体はあるのでしょうか。

 

3日になって、ニコラス セペダはSNSに、
「自分は悪くない。何もしていない」と
書き込みをしていた事が判明してます。

 

ニコラスセペダは、この今の状況を確認できている
という事ですね。

 

チリで家族にかくまわれているとみられています。
また弁護士にも相談しているという情報もあります。

 

父親が資産家という事もあって、金には糸目をつけず
最大の手を打って、いるのではないでしょうか。

 

また、もし息子が逮捕されたという事になったら、
自分の立場にも影響するでしょうし、
あの手この手で、かくまっているのでしょうね。

 


スポンサードリンク

 

黒崎さんの遺体発見の可能性は

 

しかし、ショーの森は約2万ヘクタールという広さのため
捜索には時間がかかるという事ですが、ここで黒崎さんの
遺体が発見されない限り、ニコラスセペダを確保はできない
ということになっている様です。

 

なんかじれったいですね。

 

フランスで日本人留学生が行方不明になっている事件で、
チリの検察当局がフランスの当局から依頼された捜査を終了し、
結果を伝えた・・・
(Yahoo!ニュースより引用・抜粋 1/7(土) 13:02配信)

 

 

ということです。
これ以上、チリ当局は踏み込めないと
いう態度をとっています。
ホントにそうなのか疑問が残ります。

 

まさか、資産家の父から何か、
当局に圧力がかかっている事はないのだろうかと、
疑いたくもなります。

 

捜査の進展があまりにも、遅々としてハッキリしないため、
良からぬ気を揉んでしまいがちにならざるを得ないです。

 

国がまたがっている分、インターポールを通したり、
かってに進められないまどろっこしさが邪魔して
いるのでしょうけどね。

 

今のところ、この「ショーの森」が黒崎さんの
遺体発見の可能性がある、最大の候補である
という事なので、フランス当局もここに最大の
捜査力を注いでいる様です。

 


スポンサードリンク


スポンサードリンク