山口良太郎の職業や神原麻玖さんとの関係は?性格や動機も気になる

山口良太郎は1日午後3時50分頃、玉野市木目の常山の山中で、
倉敷市の神原麻玖(こうはらまく)さんと些細なことから口論に
なってやってしまったとか。
しかし、刃物も持っていたところから計画的な面が有りそうな気も
しないでもないという意見も・・・

 

山口良太郎職業神原麻玖さんとの関係は?
性格動機も気になる

 


スポンサードリンク

 

山口良太郎の職業や神原麻玖さんとの関係

 

報道では、山口は自称で自営業という事ですが、
何の仕事なのでしょうか。
Facebookも特定されていない現状では、警察の発表が
無い限りでは、特定のしようがない状況です。

 

ネット上でも、Facebookが特定できず
詳細に関して記載が難航しているとの
記述が多々見受けられます。

 

32歳という年齢から、体力を使う仕事も
有りか、とも思えますが定かではありません。

 

片や、被害者の神原麻玖さんは職業不詳という事で、
この二人の関係性の関連や結びつけが難しくなってます。
神原さんのFacebookも見当たらず、詳細については
不明のままです。

 

性格や動機は何か

 

「ささいなことから口論になって・・・」という事ですが、
本当にそうなのかは疑問です。

 


スポンサードリンク

 

この言葉は、やった山口の側に都合のよい言葉ですし、
実際の場面は誰も見ているわけではありません。
あたかも偶然の成り行きでやってしまった・・・という
感じに取れなくもない話です。

 

報道によると、
午後3時55分、玉野市消防本部に
「男から『常山の登山道で人をやった』と通報があった。
現場には二人の乗っていた車がそれぞれあった。
双方は知り合いだったらしい。
刃物が落ちていた。

 

これだけの情報しかない状況です。
動機が不明のままです。

 

キレやすい性格的で、カッとなってやったという事も
考えられなくもありませんが・・・

 

しかし、偶然で刃物を用意して行くものなのか。
相手の神原麻玖さんは38歳ということですから
山口より6歳年上です。

 

何かのトラブルが二人の間にあって、
呼び出されて、山口は警戒して包丁を
準備して行ったのか。

 

だからと言って、何もこんな元日に呼び出す
事もなかろうにとも思いますし・・・

 

或いは、普段から仲が良く、たまたま一緒に
初日の出を見に行き、帰りにイザコザになって
とっさにやってしまったという事なのか。

 

であれば、包丁は持っていかないだろうとも
思うし、しかも2台ではいかないでしょう。

 

どうも不可解な事が多く引っかかります。
報道の進展を待ちたいと思います。

 


スポンサードリンク


スポンサードリンク