岡山県のピコ桃太郎は誰?贈り物が届いた12児童養護施設名も調査

 

1日の朝、岡山県内12の児童養護施設に、ピコ桃太郎
名乗る方からピコ太郎にちなんだ贈り物が届いたと話題に。
他の施設ではアニメ、DVD、きび団子、絵本などもあったとか。
2011年から毎年、正月になると桃太郎からのプレゼント
届いていた様です。

 

ピコ桃太郎?(正体は)
12の児童養護施設名も調査。

 


スポンサードリンク

 

ピコ桃太郎は誰(正体は)

 

岡山県では桃太郎という方で、贈り物をしてくれる人が
いたんですね。

 

タイガーマスクだけかと思っていましたが、
ここにも、同じ様な事をして下さる方がいたとは、
知りませんでした。

 

先日テレビで放送されていましたが、
あるお寺の住職の方が、檀家から頂くお供え物が余り
廃棄処分にするのはもったいないと思っていたところ、

 

あるきっかけからシングルマザーの方々のご家庭に
届けてあげたところ、とても喜ばれ、その輪がしだいに

各寺にも広がり、

 

今や一つのボランティアグループに成長しているという
報道を見て感銘を受けました。

 

最近、日本中でこの様な無償のボランティア活動を
耳にし、日本もまだまだ捨てたものじゃないなって、
感動しています。

 

ピコ桃太郎さんも、2011年からこの様な活動を
されていたとか。
なかなか、できそうでできない事なんですよね。

 

今までは桃太郎という名前で贈り物をされていた様ですが、
今回からなのか、今回だけなのか分かりませんが、
今回は、ピコ桃太郎としてプレゼントをされた様ですね。

 

贈り物の中身がおもしろいです。
一世を風靡したピコ太郎に因んだものを中心に
しているとは・・・・

 

笑って遊べるものにするとは、考えたものですね。
何が喜ばれるかよ~く考えたのではないでしょうか。
ただの慈善事業的なものではない事が、ここから
汲み取ることができる様な気がしてきます。

 

誰なのか、その正体を探ったのですが、
不明でした。
ぜひ知りたいものですね。

 


スポンサードリンク

 

贈り物が届いた12の児童養護施設名

 

以下が岡山県内の12の児童養護施設です。
この施設のすべてにプレゼントが届いたのでしょうか。
そしたら、結構な数量になります。

 

しかも毎年となると・・・
すごいことですね。

 

岡山聖園子供の家
岡山県岡山市北区天神町6-34
入所定員:54名
HP:http://www.misono-j.or.jp/sokayama_kodomo.html

 

南野育成園
岡山県岡山市北区北長瀬表町2-14-25
入所定員:64名
HP:http://www.n708i.com/

 

岡山市善隣館
岡山県岡山市中区西川原176
入所定員:25名

 

若松園
岡山県岡山市中区海吉206
入所定員:64名
HP:http://www.wakamatsuen.or.jp/

 

新天地育児院
岡山県岡山市中区門田本町4-2-30
入所定員:50名
HP:http://shintenchi.heavy.jp/

 

わかば園
岡山県津山市二宮128
入所定員:70名

 

立正青葉学園
岡山県津山市西寺町77
入所定員:30名

 

津山二葉園
岡山県津山市林田1695-3
入所定員:50名
HP:http://www.saikanosato.or.jp/futaba_news.html

 

玉島学園
岡山県倉敷市玉島長尾3729
入所定員:50名
HP:http://www.tamashimagakuen.jp/

 

悲眼院
岡山県笠岡市走出1303
入所定員:70名

 

天心寮
岡山県赤磐市町苅田25
入所定員:67名

 

みのり園
岡山県加賀郡吉備中央町豊野399
入所定員:60名

 

(引用先:児童養護施設一覧:岡山県)
詳しい内容をお知りになりたい方は

 

このホームページをご覧下さい。
   ↓ ↓ ↓
>>児童養護施設一覧:岡山県<<

 

報道では、

本物のピコ太郎さん同様、子どもたちに笑顔の
“お年玉”を届けた。

とありましたが、この記事を読んだ時、ほんとに子供たちの
笑顔が浮かんでくる様で、ほっこり心が温まりました。

 


スポンサードリンク


スポンサードリンク