荷物を叩きつけた(12月6日)の佐川急便配達員と地域は?動画も

 

12月6日のYouTubeに、佐川急便の配達員が荷物を
投げたり蹴ったりの動画が投稿され、ネットで炎上
しているとか。
しかし、佐川急便の配達は今に始まった事ではないと
いう批判的な意見も多い様です。
処分はクビ(懲戒解雇)か?

 

荷物を叩きつけた(12月6日)の佐川急便配達員と地域は?
動画も掲載します。

 


スポンサードリンク

 

まずはその動画をご覧ください。

 

 

確かに投げたり蹴ったりの乱暴三昧・・・
見てて荷物が可哀そうです。
何がそんなに憎いのか、
これをやってスッキリしたのでしょうか。

 

何があって、そんなに荷物にあたってしまったのか
荷物に当たって気が晴れるの?・・・
というのが、正直な気持ちです。

 

◆ネット上でも同じような感想が多数。
そのコメントも紹介します。

 

・「本人は『初めてやった』と話しており、その時たまたま撮影されたのです」
 ほとんどの人は、「初めてじゃないだろう」と思うんじゃないか。
・あたるところがないんだろうな
 いくら給料がよくてもこんな会社は無理だ
・佐川急便がタチ悪いのは、今に始まったことではない。
 これは氷山の一角に過ぎない。
・明らかに会社の仕組み、体質に問題があると思う。
 でも自分の大切な荷物がこんなことをされていたら許せないと思う。
・氷山の一角だろう。
 行為そのものは酷いが会社の過重労働はもっと酷いんだろう。
・荷物にあたるのはお門違い。
・こういう輩でも雇わないと、仕事が回らない現状
 簡単に人や会社の資質の問題で片づけていい問題では無いと思うわ
・配送業者ってどこも似たようなものなんだけど、「佐川だけはダメ」と
 指定してくるお客さん多いよ。
・佐川が荷物投げるのはみんな知ってる話かと思ってた。
・ヤマトもダメなところがあるけど佐川よりはマシ
・オーバーな話ではなく佐川は所詮こんなもんだと思ってるから
 驚きもしません
・佐川の倉庫の方はこれが普通ですよ
・ここもパワハラ研修とか有名だし相当ブラックだよな。
・昔はもっとひどかった!
・佐川は昔からいろいろ言われてるし仕事もきつそうだけど、
 ちゃんとやってる人を何人も知ってる。
 そういう人たちが気の毒だと思う。
・気持ちはわからんではない。配達しても不在、次の日もまた不在、
 連絡もなし。受け取る気ないなら初めから買うな。
・絶対に駄目だけど、重い荷物の不在配達が幾度も重なると
 キレそうになるとおもう。
・3カ所で勤めた事があるけど、仕分けの時からそんな感じだったよ…
・自分の荷物だったらと思うと腹立たしいが、お歳暮シーズンの
 彼らの気持ちはわからなくもない。
 不在・再配達への細かなシステムづくりしてあげれば、配達員も
 もう少し楽になるのでは?
・最近、佐川は問題続きですね。なにか内部に問題があるのでしょう。
等々・・・ありすぎて掲載しきれません。
しかし、おおかたこんなところです。

 


スポンサードリンク